仕事に絶対のアイテム

学校給食業務に携わっています。毎日約700人x3皿=2100枚。
陶器の食器を限られた時間・人数で下洗うのですが洗剤につけられた食器を洗う時、洗剤成分で皿がツルツルしていて素手では一枚一枚取りづらく手全体に余分な力が入り疲れを増幅していました。

しかし、御社の手袋に出会ってから取りづらいストレスから解放された以上にいくつかの良い効果が発見出来ました。

食器が浸漬された専用水槽の中は洗剤の成分で白濁していて中がよく見えず水槽の中で割れた食器が入っていても見えなくて今までは手を入れた時指を切る怪我をするリスクがありましたし、見えない中に手を入れるのはいつ怪我をするのか怖くて誰もがストレス。

でも今はこの手袋のお陰でその心配もなくなりました。

その上、手のひら全体にゴムが貼ってあるのでヌルヌルした食器もしっかりキャッチして洗いやすくなりました。ヌルヌルしているので手が滑って間違って食器を落として割ったりする事もなくなりました。

手に馴染むサイズにも大満足しています手袋が大きいとそこが気になりストレス(子供が大人のスリッパ履いて歩くような感じです)

手袋が大きいと水を吸い重くなり気になる。でも、こちらは従来の手袋にはない素晴らしいサイズ感で誰にでもピッタリ。今までのストレスはなんだったの!

洗濯機で毎日洗っていても型崩れなど全然心配なし!大幅に縮まないので手にはめる時もストレスなし(手にはめるストレスが毎回あると使う気が薄れてしまうけどそれはまったくのゼロ!)
色もバラエティに富んでいて職場で人と被る事もありません。

午後、疲れた体での洗浄仕事がカラフルな手袋をすることで少しテンションアップです!

しかしながら一つ残念なのが私達は指先を多用しているらしく使っているものほぼ指先から破けたりしています。それもゴムの貼ってないところ。

ある人はほつれをかがって使います。でも私達の仕事は給食は直接口に入れる安心安全。髪の毛一本、糸くずなどなど異物混入ゼロの食事を提供。それが当たり前の仕事です。

(当たり前を遂行する難しさは御社も同様かとおもいますが…s)

かがって使うのはお値段もありますが新しいのを出した初日に食器カゴの先がひっかかたり穴があいてしまったり一箇所に穴があいても捨てしまうのはもったいない。愛着もあるからかもしれません。

穴の空いた手袋の写真を撮る意識はなかったので撮ってはありませんが破けては買い、買いして今、何代目の手袋??くらい愛用しています。

これまで色々な手袋、軍手を試してみましたが思うような効果が出す諦めて素手で仕事したりの繰り返しでしたが今が一番満足しています。

本当にありがとうございます。

これからもずっと使い続けていきたいとおもいます。

どうぞ宜しくお願い致します!